【ここから本文】

なごや生物多様性センターでは、大学や研究機関との相互協力を進め、生きものに関する知見の蓄積に努めています。また、生物多様性の調査・保全活動を実施する市民活動団体などの活動を支援しています。

大学・研究機関等との主な連携事例

連携などの相手

連携内容

名古屋市立大学大学院

生物多様性研究センター

採集した生物の遺伝子解析

名城大学理工学部

環境動物学研究室

捕獲したカメ類の食性調査

名城大学農学部

環境創造研究室

捕獲した外来魚の食性調査

名古屋市環境局環境科学調査センター

水質調査、大気調査の実施、遺伝子組換えナタネについて情報共有

自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC)

事務局:環境省生物多様性センター

NORNACの活動等について(外部リンク)

自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC)に加盟(平成24年度)

連絡会議、調査・事例発表会に参加

連携・交流の促進を目指して

なごや生物多様性センター機関誌『なごやの生物多様性』の継続的な発行を通じて、他機関や研究者のセンターに対する認識と評価を高めるとともに、他機関との連携、交流の質の向上とネットワークづくりを促進します。

詳しくはこちらへ

ページの先頭へ戻る

Copyright © City of Nagoya. All rights reserved.