【ここから本文】

いのちかがやくなごやを次の世代へ伝えるために

なごやの生きものに関する情報を収集し、発信するとともに、なごやの身近な自然の調査・保全活動を推進する名古屋市の施設です。

  • 生きもの情報の収集・発信
  • なごやの生きもの調査
  • 連携・交流とネットワークづくり

地球上には、様々な生きものが互いに「つながりあい」そして「バランスをとりながら」生きています。この、生きものとそのつながりの豊かさを「生物多様性」といいます。

センターからの新着情報

過去のトピックス一覧

2018.2.9

第34回生物多様性カフェ「爬虫類(はちゅうるい)のはなし:進化、生態、寿命」を開催します

名古屋市立大学の熊澤 慶伯さんから、爬虫類についてお話いただいた後、話題提供者と参加者の方々で気軽に楽しく語り合います。...詳細はこちら

第34回生物多様性カフェ「爬虫類(はちゅうるい)のはなし:進化、生態、寿命」を開催します
2018.1.15

第33回生物多様性カフェ「ニホンザルをめぐる外来種問題」を開催しました

「ニホンザルをめぐる外来種問題」というテーマで京都大学の川本 芳さんにお話していただきました。...詳細はこちら

第33回生物多様性カフェ「ニホンザルをめぐる外来種問題」を開催します
2017.11.20

第32回生物多様性カフェ「遺伝子からみた生物多様性」を開催しました

「遺伝子からみた生物多様性」というテーマで中部大学の森山 昭彦さんにお話していただきました。...詳細はこちら

第32回生物多様性カフェ「遺伝子からみた生物多様性」を開催しました
2017.10.05

ニュースレター「生きものシンフォニー いのちかがやくなごや」第22号を発行しました。

なごや生物多様性センターの活動等を発信するニュースレターの第22号を発行しました。...詳細はこちら

ニュースレター「生きものシンフォニー いのちかがやくなごや」第22号を発行しました。
2017.03.29

機関誌「なごやの生物多様性」第4巻を発刊しました

なごや生物多様性センターの発行する機関誌「なごやの生物多様性」は、なごやに関係する地域における、生物多様性に関する原著論文、報告および資料などを募集し掲載する機関誌です。...詳細はこちら

機関誌「なごやの生物多様性」第4巻を発刊しました

Copyright © City of Nagoya. All rights reserved.